生死の仏教学-人間の尊厳とその応用-

生死の仏教学-人間の尊厳とその応用-

作者:木村 文輝, 出版社:Hozokan, 出版日期:2007-04-10

定價 663 元, 最低 663 元起... 文教堂 完整列出比價資訊...

商品條碼:9784831824189, ISBN:4831824186
分類標籤:Subjects » Books » Reference » History » Professional & Technical

 

內容簡介

生死の仏教学-人間の尊厳とその応用-
臓器移植は、もはや人類にとって避けられない課題である。
人間として、どのようなスタンスでこの課題に臨めるのか。
「人の生き死に」とは?「人間の尊厳」とは?「クローン人間」の産生は可能?仏教者の立場から模索しつつ、今あなたに問いかける書。

生死を見つめる視点
第1章生の中の死・死の中の生―生死一如の立場から(誕生と死を考える仏教の立場;基本的な三つの視点;誕生のプロセス;死のプロセス;仏教の立場と現代社会)
第2章「人間の尊厳」の仏教的解釈―空と縁起の立場から(「尊厳」とは何か;西洋的な「尊厳」の解釈;仏教的な「尊厳」の解釈;「あたりまえ」をあたりまえに)
第3章臓器移植問題に対する仏教者の立脚点―個々人の苦しみの立場から(臓器移植問題再考の意義;二者択一的回答の排除;それぞれの立場の拠り所)
第4章「人間の尊厳」の現成と否定―生死の学の立場から(一九九七年の三つの出来事;脳死と死の「自己」決定権;クローン人間産生と予見可能性;人殺しの禁止と五戒の理念)
商品簡介由 紀伊國屋書店 KINOKUNIYA 所提供

相關書籍